副業

アフィリエイトがクリックされない!簡単なリライトでクリック率をあげる方法

困った君
困った君
  • アフィリエイトリンクがクリックされない!
  • アフィリエイトリンクのクリック率を上げたい!
  • アフィリエイトリンクをクリックされる具体的な方法を教えて!

こんなことでお悩みではないでしょうか?

この記事の内容

この記事は、

  • アフィリエイトリンクがクリックされなくてお悩みの方
  • アフィリエイトリンクのクリック率を伸ばして売上を伸ばしたい方
  • アフィリエイトリンクをクリックしてもらうための具体的な方法を知りたい方

そんな考えの方向けの記事です。

アフィリエイトリンクを今よりも多くクリックしてもらうための方法をお伝えします。

この記事を読むと、今ある記事のポテンシャルを更に引き出すことが出来てクリック率の向上とともに売上も上がります。

クリック率を上げる方法はたくさんあるのですが、まずはすぐに出来る方法からお伝えします。

既存の記事をたった2文字を変えるだけ売上が1.5倍になった事例付きです。

この記事のゴール

アフィリエイトリンクのがクリックされない

記事のポテンシャル以上にアフィリエイトリンクがクリックされる!

こんな状態を目指します!!この記事を読んだらすぐにあなたの記事をリライトしてみてださい。

本当に変わります!!

アフィリエイトがクリックされない!超簡単なリライトでクリック率をあげる方法

結論からお話します。

アフィリエイトがクリックされない!のであれば

  • アフィリエイトリンクのテキストを見直す。
  • アフィリエイトリンク周りの文字を見直す。

この二点です。

これだけで、あなたのサイトのクリックされなかったアフィリエイトリンクのクリック率が上がります!

以上です!!!

asami
asami
もうちょと詳しく教えてくださいよ(笑)
ミヤタ
ミヤタ
そうですねwここから詳しく解説しますね!!

アフィリエイトリンクのクリック率を上げる<マイクロコピー>

ここまでで、

アフィリエイトがクリックされない!のであれば

  • アフィリエイトリンクのテキストを見直す。
  • アフィリエイトリンク周りの文字を見直す。

と偉そうにズバリ!お話しましたが、

ミヤタ
ミヤタ
実は、これは僕が考えた方法でもないのですw
最少のコストで、Webの売り上げを伸ばせる!

※本書を実践したサプリ通販サイトの成約率がたった1ヶ月で53.5%アップ!効果実証済みで長期的に使えるノウハウが、日本初公開。

上記の書籍【Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー】という神様のような本で学びました。

この方法まさに!!

困った君
困った君
アフィリエイトがクリックされない!!

とお悩みの方の問題を解決する方法ですので詳しく解説します。

マイクロコピーを使って成約率を1.5倍にした簡単すぎる方法

マイクロコピーとは、アフィリエイトリンクの文字リンク周りの文字と説明させてもらいました。

百聞は一見にしかず

ということでマイクロコピーの改善例をご紹介します。

マイクロコピーの改善例

無料の文字を前に出しただけで資料請求ページの成約率が1.5倍になったそうです。

マイクロコピーを最適化することでコンバージョンをあげていけるわかりやすい事例でした。

アフィリエイトリンクのクリック率を高める具体的なマイクロコピーの使い方

ここからはアフィリエイトリンクのクリック率を高める具体的なマイクロコピーの使い方について解説します。

そもそもアフィリエイト記事を読んでいる読者は能動的に情報を取りに来たはずなのに「行動しない理由を探している」

ことが大半です。

その理由は

  1. 時間がかかるから
  2. 費用が高いから
  3. 動きたくない
  4. 難しいことは考えたくない
  5. 後ろめたさがある
  6. 継続するのは面倒

大きく分けてこんな理由です。

アフィリエイトリンクをクリックしてもらうためには、まずはこの行動しない理由を消さなければいけません。

その方法について解説します。

1 無料という言葉を入れる

古典中の古典とも言える<無料>というパワーワードを使います。

もし無料で読者の方に使ってもらえるサービスであるのであれば。。

ではなく。

にします。

2 ボタン周りにもマイクロコピーを施す

ボタン周りのコピーをクリックトリガーと呼びます。

このクリックトリガーは、読者の心理的な障壁(不安・懸念・疑問)を取り払うものです。

先ほどの例を参考にクッリクトリガーをつけてみます。

ボタンの文字だけではなく、ボタン周りでも効果的です。

 

\メールアドレスの登録不要/

 

不安・懸念・疑問を取り除くクリックトリガー有効的に使いたいです。

3 簡潔なコピーにする

クリックトリガーで不安・懸念・疑問を取り除く!

と解説しましたが。。

このために長ーーーいコピーでクリックトリガーを形成してはいけませんw

ネットの記事なんてほとんどが流し読みをされているのだから簡潔に書きましょう!

 

\メールアドレス・電話番号・本名・住所などの個人情報の登録も不要です。/

※私は、あなたにこの情報を無料でお届けします。なぜならこの情報はあなたにとってとても大事なことだけ私は分かっているからです。というのも、ここまでこの記事をしっかり読んでくれた。ということはあなたは相当なアフィリエイト・ブログ好きですね。私もそうです。仲良くなれますね。仲良くなりましょう。だから、友達の証として無料でダウンロードしてください。気にするなよブラザー

 

 

不安・懸念・疑問を解決するために長くなると怖いですよねw

4 アクション指向の言葉を使う

ソーシャルメディアの専門家 ダン・ザラレ氏によると<送信>というボタンよりも他の能動的な言葉に変えた方がコンバージョンが高くなる。

5 返報性の原理を活かす

<無料のお試し>という魔法の言葉で読者さんの心理的障壁を取り除きます。

無料のお試しを先にGIVEすることで、返報性の原理が働き。

受けた施しに対してお返しの行動をとろうとするのが返報性の法則です。

6 数字で伝える

オランダのエネルギー供給企業の例

このように変えることによって16パーセントも計算する人が増えたという結果が出ました。

7 社会的証明の原理を使う

行列のできるラーメン屋を見かけると立ち寄りたくなりますよね?

あれだけ多くの人が並んでいるのだからきっと美味しいはずだ!

と思ってしまう心理を社会的証明の原理と呼ぶのですがこれを利用します。

 

\3000人が-3kgを達成/

 

数字を見るとついつい権利性を感じてしまいますよね。

これは好きな感じのマイクロコピーです。個人的にねw

8 保証やアフターサービスでリスクの無さを伝える

読者がアフィリエイトリンクをクリックしないかは

不安・懸念・疑念があるからとお話しました。

商品だけではなく保証やアフターサービスで買うことへのリスクを減らしてあげるのも有効的です。

 

※30日間は何度でも電話サポートが受けられます。

 

こうすることで買った後の未来を想像して、できる!!と思ったら購入してくれます。

マイクロコピーのまとめ

様々な方法を用いて読者の不安・疑念・懸念を取り去ることがマイクロコピーの役割です。

マイクロコピーを上手に使いこなすコツは、読者目線で自分のサイトを見ることです。

背中を押すコピーにするのか?

安心させるためのコピーにするのか?

ベネフィットでキラキラさせるコピーにするのか?

ペルソナごとに変わっていく需要をいかに読者の心情を理解するか?が大切です。

読者さんに寄り添ったマイクロコピーを添えることができればアフィリエイトリンクがクリックされない!と悩まずにクリック率が上がっていきます。

簡単にできることだらけなのですぐにご自身のサイトでアフィリエイトリンクの周りだけでもリライトしてみてください。

この記事ではマイクロコピーについては一部しかお話はできていませんが、、

本の中ではさらにかなり細やかに書かれているので本当にオススメです!

 

最少のコストで、Webの売り上げを伸ばせる!

※本書を実践したサプリ通販サイトの成約率がたった1ヶ月で53.5%アップ!効果実証済みで長期的に使えるノウハウが、日本初公開。

アフィリエイトリンクがクリックされない理由

ここまでは既存の記事にマイクロコピーを施してクリック率をあげる方法を解説しました。

ここからは、<アフィリエイトリンクをクリックされない!>とお悩みの記事をセルフチェックする項目と考え方をお伝えします。

このリストと自分の記事を見比べてみて足りないところはリライトしてみまししょう。

ここからはブログを運営されている方を対象に説明します。少し難しいかもしれませんが、わからない単語や概念は調べてもらえると幸いです。

狙ったキーワードは、購入に近いキーワードですか?

狙ったキーワードは購入に近いキーワードですか?

記事を書く時は、キーワード選定をすると思います。

アフィリエイトのキーワードでは、読者の購買意欲の高さが変わってきます。

例えば

ミヤタ
ミヤタ
月の土地をプレゼントするってサービスを紹介したい!

って思っているとします。

この時の記事のキーワードが。

月の土地 いくら

でブログ記事を書いて集客すると、月の土地の価格を知りたい人が集まるので購入のモチベーションが高い読者さんがきてくれます。

なのでアフィリエイトリンクのクリック率は上がります。

逆に、

月の土地販売 とは

こんなキーワードで記事を書くと

月の土地販売って何?

って読者の方を集客することになります。

なので、

月の土地を買えるらしいね?

どういうこと?

と、そもそもこのサービス面白いなw

冷やかし半分の読者さんが記事を読んでくれるのでクリック率は低くなります。

このように購入に近いキーワードとそうでないものがあります。

これは僕の尊敬しているブロガーのsatojayさんもおっしゃっています。

とはいえ。。購入に近いキーワードは競争もかなり熾烈なのでバランスが大事かなーと思ったりもします。

広告を貼る位置は適切?

アフィリエイトリンクの位置は適切ですか?

アフィリエイトリンクを踏んでほしい気持ちが先行してしまって記事のど頭に

どガーーーン!!!ってリンクを貼っていませんか?w

他には、アフィリエイトリンクを踏んでもらいたいからといって

大量に広告を貼りまくっていませんか?

適当に貼りまくるのはオススメしません。

肌感としてそんなサイトは滞在時間も短いと思います。

あっさりと記事の最後に

「月の土地」のオーナーになれる!

みたいなリンクを貼るとクリック率も高まります。

広告を貼る流れは?

広告を貼る流れは出来ていますか?

先ほどと同じように適当にアドセンスを貼り付けてもクリックされることは少ないです。

一般的には、

お悩みを解決する手段として商品をオススメします。

またまた、月の土地でお話すると。。

月の土地の買い方!失敗しない買い方を徹底解説!

ってタイトルだとして。。

月の土地の買い方を説明して。。

広告を貼る!!

単純にこれだけでOKです。

問題解決の手段として商品を紹介する方法がスマートです。

ビンゴゲームで盛り上がる景品3選!

ランキング1位

月の土地
項目名

詳細ページ公式ページ

ランキング2位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ハワイ旅行

詳細ページ公式ページ

ランキング3位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
空気清浄機
項目名

詳細ページ公式ページ

こんな感じでランキングを作るのもおすすめの方法です!

そもそもアクセスが少ない

そもそもPV稼げていますか?

ちょっとこれはかなりきついことですが。。

そもそもアフィリエイトリンクを貼った記事に読者さんは来ていますか?

これが少ないとそもそもクリックされません。

アナリティクスでPV数をご確認ください。

アフィリエイトリンクと似ているアドセンス広告は1000PVで1クリックされるかどうか?

ってレベルらしいです。

まずは集客できる記事を書きましょう。←自分への戒めも込めて。。

バナー広告とテキスと広告を使い分ける